:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

彼の家の朝食 (韓国旅行記 第15回)  

韓国旅行記  第一回  第二回  第三回  第四回  
第五回  第六回  第七回  第八回  第九回  第十回
第11回  第12回  第13回

では、前回の続きです。。。


その後、昨日と同じく、チャルが私に先にシャワーに入るようにすすめ
るけど、同じく彼に先に入ってもらう。彼がシャワーをしている間、
私は、これまた同じく、抜けにくい指輪を自力で、抜く。

シャワーを終えたチャルが、私が、クーラーをまた止めていたので、
部屋の窓を開けながら言う。「3時頃になると、ゴミの収集車がきて、
うるさいかもしれない。」と。

私は、寝る時はいつも耳栓をするのだけど、音には敏感で、
起こされるのは、かなわないと思い、シャワー後、寝る前、
その窓は閉めてドアを開けて寝る。

その晩は、缶ビールにして2本分くらい入っていたので、
明け方目覚めることもなく1時から朝6時頃まで、ぐっすり眠る。
それにしても彼の部屋は、ほんと静か。
コンクリートのマンションと木造の古い一軒家では大違いw

すっきりした気分で朝6時頃トイレに起きると、彼のご両親の
部屋のドアは、前日の朝のように全開ではなく、半開きだった。
きっと、昨日の朝、私がチャルを通じて明け方トイレに行った物音で
起こしたんじゃないかと心配だったと伝えたせいだろうか。

トイレから戻ってゴロゴロしているうちに、また眠ってしまう。
8時頃、うとうとしていると、チャルがまた気をきかせて、
そっとドアを閉めていく。耳栓を抜くとドア越しに、昨日と同様、
彼のパパやママの声がして朝食をしている様子がうかがえる。

9時過ぎ、チャルがドアをノックして、顔をのぞかせる。
「さっち、起きてる? 今日は朝食、食べてね。約束だったからね。」
「う~ん・・・」昨日と同様、夜大量に食べてるからお腹は全くすいて
ないけど、今回は「いらない」と言っても通用しない。

「じゃ、用意ができるまで気功でもしてて」とDVDをつけてくれる彼。
私は、この旅行に彼と一緒に朝は30分の気功をしようとDVDを
持ってきていたのだけど、彼は全く興味なし。
「さっち、一人でやってね^^」・・・

歯を磨いて、せっかくつけてくれたしと、いまいち気乗りしないまま
DVDを入れて映像に合わせて手をブラブラしていると、
「用意できたよ・・・何してるの?」と彼。
「・・・気功・・・簡単だから一緒にしようよ。」
「いいわ、そんなの。じゃ、食べよう。つづきは食べ終わってから
してね。」と、彼は私の背中を押してキッチンへ。

座らされた食卓には、豪華な朝食。。。
これが韓国の一般家庭の朝食なんだ・・・すごい・・・
日本人よりずっとちゃんとしたものを朝から食べてるみたい・・・
すべて彼のママのお手製。。。

だいぶ食べてから、「あっ!写真を撮らねば!」と思い出し、
部屋にデジカメを取りに行く。

彼の家の朝食
(彼は、向かいに座ってたんですが、
写りたくなくて、ご飯を持って逃げちゃいましたw)

すごいでしょ、ご飯と味噌汁以外に5品も並ぶなんて!
しかも、また書きますが、彼のママのお手製!

向かって左手の角皿に入っているのが、チャルが言うに
「肉みたいに見えるけど、大豆でできてるから。」と。
一番上中央の円皿が、春菊のおひたし。その隣がキムチ。
中央の円皿が梅の漬物。すっぱくは無く、独特の味。
その隣が、キムチ味のキュウリの漬物。ガラスコップはお水w

ご飯も黒豆が入った豆ご飯だし、お味噌汁は豆腐ときくらげ
見たいな物とタマネギ入り。味は、日本の味噌とはだいぶ
ちがって、酸味はほとんどなく、ちょっと甘いかな。。。

それにしても、朝から、こんなしっかりした物を食べてた
なんて・・・全て自家製だから、ほんとヘルシーで・・・
こんな朝食は全く想像してなかったので、彼の食生活に
ついては、すっかり安心・・・というか関心w

よくよく考えてみれば、こういうちゃんとした食事を
彼のママは、彼が生まれた時から、ずっと作ってるわけで・・・
すごい・・・子供が賢くいい子に育つのも当然かと・・・

(やっぱり、韓国人は、ちゃんとしたいいものを食べてる
から、肌もきれいで健康的なのかなと・・・と思いましたw)


だいぶ長くなりましたので、この辺で。。。

    気が向いたらポチッとお願いしま~す^^
     yajirusianime         yajirusianime
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキング
( 2012/08/01 11:15 ) Category 韓国旅行記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する