:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

ベクター系のソフトとピクセル系のソフト 

コミックスタジオをいじりだして、3日ほど前位からやっと、
ピクセルで描画するソフトと、ベクター計算して表示するソフトの
違いが実感としてわかってきました。

普通は、ペイント系ソフトとドロー系ソフトっていうんですが、
紛らわしいので、ピクセル表示とベクター表示のソフトでw
ペイント系とドロー系ソフトの違い

約5年前頃に、パソコンで漫画を描こうと決めて
買ってきた本がコレ↓


しかし、フォトショップが使いづらくて、ギブアップ
かわりに、アニメーションを作ったりして、使い慣れていた
Flashで描く事にして、その後は、ずっとFlash。

さらに、4コマをたぶん、ここで、3、4年描いてるうちに、
慣れるにつれて紙に絵コンテを描くことがなくなり、
さらに、pc上でも下絵を描くことがなくなって・・・

今さら、下絵を描いて構図をきめたりする事や、自由自在に、
拡大縮小や移動、変形が、気楽にできないペイント系のソフトが
ものすごいストレスだったりします・・・ww

チャルが面白いサイトを見つけて教えてくれました。
コレ→ pixcel画像 ←→ vector画像 変換サイト
試しに私もやってみましたw
※コミスタで描いた絵(左)を変換してみました^^
いーだ01いーだ02

クリックして大きな画像にして見ると、微妙な違いがわかります。
もっときめ細かい絵なら、はっきりするんでしょうが・・・
何せ手抜き絵描きの私ですからww

きめ細かい絵を描かない私には、
やっぱりドロー系ソフトが向いてるんでしょうが、
ベジェ曲線は超苦手で、イラレはまともに使えないし・・・

なので、漫画製作用ソフトではないけど、
Flashが、私には、一番ぴったりなのですwww

でも、まともな漫画家になろうと思ったら、やっぱ、
ペイント系のソフトを使って、もっとまともな絵を描かないとねぇ;;;


         お手間でなければ、、ポチッとこっちも=^^=
          ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
          人気ブログランキングへ 人気ブログランキング
( 2012/02/12 00:00 ) Category イラスト日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する