:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

見ないように気にしないようにしても 

人生って、長く生きれば生きるほど、色んなことがありますよね。
ある瞬間を境に、人生が全く変わってしまったり・・・
特に、病気とか怪我とか、そうですよね。

実は、歯医者の後から、ずっと深い意識で傷ついて
落ち込んでいて、夜も眠りが短くなり、寝てから
3時間後には、目が覚めてしまいます。
それまでは、4~6時間、眠れたのに・・・

何に傷ついているかと言うと、
先生は、金属をはずす前に、歯を削る事を
一切言わなかったんです。

普段は、すべてどういう手順でどうなるか
説明してくれるのに、右上の一番奥の少し
虫歯になっている歯の金属をはずすことに関しては、
歯を削りますよとか、一切いうことなく、

私が、大変ですか?ときいた時、
大変ではないです。としか言わず、
別の歯の説明の時は、歯を削ることになることは
きちんと説明してくれたから、その歯に関しては、
あきらめていたのに・・・・

家に帰ってみて、舌で奥歯をなぞってみると、
ものすごく削られている・・・
金属が埋まっていた箇所は、とても小さかった
はずなのに、その4倍~5倍くらいは自歯が削られてる・・・

とうとう、信頼して信用して気に入って通っていた
歯医者の先生に裏切られたって感じです・・・
小心者なので、先生にひどい!とかいって怒る気にもなれず、
ただ、きっと、先生としては精一杯のことを
してくれたんだろうといい様に解釈しようと努力してますが、

それでも、何も言わず、オリジナルの歯をこんなに
削られた事は、本当にショック・・・
私の口の中は、もう既に、歯医者に削られまくって、
5本の歯を失っていて、虫歯だろうが、大切な歯だったのに・・・

その削られてしまってギザギザのひどい穴があけられた
右上一番奥歯は、その手前との歯の間に虫歯が出来ていて、
先生は、ただ虫歯の歯だと思っていたかもしれないけど、
私は、毎日毎日、その虫歯の部分を治そうと、
夜と朝、しっかり歯間ブラシにフッ素入り歯磨き粉をつけて、
地道に治そうとがんばっていたのに・・・

そのおかげで、虫歯は治りつつあったんです。
しかし・・・先生が、一瞬の間に、ガーーガーーーと
削ってしまって、ギザギザのひどい穴が空いてしまいました・・・

きっと、先生は、プラスチックを流し込めばいいだろう
くらいに思ってたのかもしれませんが、
金属の寿命期間が、人の一生をカバーしてないように、
プラスチックなんて更に信用できない。

まあ、何もいわずに、こうされてしまったことは、
別に偶然でもなく、必然なのでしょう・・・
おかげで、更に食欲が減退しました・・・

今度の木曜日、土台だけになっている左上奥から2番目の
歯の金属をはずしてもらったら、もう二度と、
その歯医者に行く事はないでしょう。

結局、やっぱり、どこの歯医者も人のオリジナルの
歯の大切さなんて、ちっともわかってない!
ただ虫歯を削ってふさげばいいとしか思ってないということが、
よくよくわかりました。

4~50年かけて育った大切な歯だったのに・・・
まあ、あと、2~30年生きるとして、
先生が大きく削って開けた穴が自然に塞がるよう
大切にフッ素入り歯磨き粉でメンテナンスして
自力で治すのだ!

今度の木曜日が、私の人生で
歯医者最後の日にする予定です。
( 2016/01/31 20:43 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する