:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

初夢は・・・ 

今朝5時半~7時の間に見た夢は・・・

私には、どうやって知り合ったのか、
ガタイのいい柔道選手の男友だちがいて――

場面は、図書館である本を再度借りようとしている
ところから始まって、私のミスで、再度借りますと
言い忘れてしまって、なぜか、座って待たされている。

すると、図書館員の人が、何か声をはりあげていて、
私の事かと思えば、私の前の人に何か問題があったらしい。
そのために、更に待たされることになって、私はトイレへ。

トイレは、よくある公衆便所で、5~6部屋のドアのあるトイレと、
なぜかドアのないトイレが2つほど並んでいる。

私は、とりあえず、普通のトイレの空いている部屋に入ると、
どうしても鍵がかからない・・・
ドア側の鍵が上手く止め具に届かなくて・・・

しょうがないので、ドアごと持ち上げて動かそうとすると
ドアがはずれてしまう・・・直すにも直せなくなって、
あきらめて別のトイレに入ろうと出てみると、
人がずらっと待っている・・・ げっ・・・

しかたなく一番最後に並ぶ。たぶん10番目くらい。
トイレに近くなったところで、どうやら、ドアのない
トイレの方は、誰もつかっていない様子。

しかし・・・いまいち入る気にはなれない・・・と
思っていると、ドアのないトイレから出てきた人が、
「そっちのトイレは、奥まったところにあるのよ」と
教えてくれる。

つまり、ドアがなくても奥まったところにあるから
並んでる人からは見えないらしい。
なら、入ってみようかなと思っていると、
すかさず別の人が入ってしまう・・・

は~ぁ・・・もういいわ・・・とあきらめて、トイレから出ると、
柔道選手の友だちが歩いてるのを見かける。

でも、なぜか、私は自分から声をかけたくないので、
気づいてないふりして、彼の近くを歩く。
すると、彼の方から近づいて声をかけてくる。
私たちは、一緒に歩きつつ、親しく話をする。

彼には、彼の熱烈なファン、追っかけのような女の子がいて、
その子が、彼の家に泊まったらしい。
彼は、なぜか、私の手をとって手をつなぎだす。

私は、心地よくて、なぜか、彼の胸にもたれたりしつつ
話を聞いている。どうも、彼は困ってるもよう・・・
それで、聞いてみる。

「もしかして・・・まずいことしちゃった?」
「うん・・・ちょっと、やばいんだよね・・・」と彼。

ああ・・・もしかして・・・やっちゃったんだ・・・
暗にぼかして聞いただけだったのが、
どうやら、本当にやってしまったみたい・・・

「僕のために、大金はたいて、毎回試合、見に
来てくれたのに・・・やばいこと、してしまった・・・」

彼は、そう言いつつも、手は私の胸を触ってきて・・・
私は、レイプされた女の子の事を思うと胸が痛むのに、
どうも、彼のことが好きらしく・・・心境は複雑・・・

――と、そんな夢を見ましたw
恋愛小説としては、面白かも!と思って、
ノートに書き留めましたが、

ガタイが良くもたれると心地良かった彼は
一体、誰だったんだろう・・・と気になります。。。

身長が180cm以上あって、顔もそれなりにかっこよく・・・
血液型はO型っぽく、見た目は35歳~40歳前後。

日本語で会話してたので、日本人なんだろうけど・・・
日本人にそんな知り合いもいないし・・・

ただ、思い当たるのは、4時半頃目が覚めて、
眠れなくなって、iPod で、カナダ人からのメールを読んで
寝たので、彼に似たような人がでてきたのかも・・・

でも、ガタイのいい男と手をつないで歩いた記憶は、Kとだけ。
彼は、また123Greetings を通して、
Happy New yearのカードを送ってきていたけど・・・

I miss you... と伝えてくるくらいなら、
どうして普通にメールを送ってきて、謝るなりしないのか、
全く理解に苦しみます。。。

時間がたってみて、ハッキリわかることは、
彼とは、絶対的に結婚はありえない。
ただ、関係をもったせいで、気にはなるけど・・・
( 2016/01/02 21:45 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する