:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

選択 

いつもそう。何かを選択する時、物凄く悩む。
買い物では、時間をかけて迷ったあげく、
買わないことも多々あったり。

しかし、今回は、金額だけの問題でもない。
歯に、セラミックの詰め物を入れるか、
入れないままでいるか。

入れる事は、食べる事を楽しむ道で、
入れないままでいることは、その逆。
どうすべきか・・・

悩んで悩んだあげく、
朝、早速、歯医者に話しに行きました。

面と向かって、自分の主張をする時、
気弱な私は、なぜか涙がうるうる。。。

「話があって来ました。
やっぱり、どうしても金属の詰め物は
入れたくないんです。

入れると、また痒みがはじまるかもしれない・・・
(皮膚科や産婦人科でもらった薬を見せて)
こうやって、ずっと痒み止めを塗ってきて・・・

皮膚科ではっきりとした結果がでなかったとは言え、
それでも、不思議と痒みがとまっていて、
なので、先日、型をとってもらいましたが、
それは、中断してもらって、次回の予約もキャンセルで・・・

で、もし、セラミックを入れるとしたら
いくらくらいかかるんでしょうか・・・?」

と受付で、あの気の強そうな衛生士さんに話すと、
先生に聞きに言って、答えは、
「3万円プラス税です。」

小臼歯の中くらいの大きさの虫歯の欠けなので、
3万円。もし、これが、さらに大きくなると、
もっと高くなる・・・

型もゴム製のもので精密にとらないといけないので、
前回の型は使えず、再度、診察して型をとるとのこと。

まあ、保険内診療と保険外の差とは、金額だけでなく、
その手がけ方からして、雲泥の差なんだろう。。。

32800円。と更に、型とりのための診察で、
まあ、大体35000円くらいかかるとして・・・
どうしようかな・・・

食べない人を目指すなら、まったくもって
この35000円は、ムダになるし・・・

人が食べない人になるには、
そうとうの外的条件が必要になる。

普通の生活をしていては、
よほど意志の強い人でない限り、
食の誘惑から逃れる事は出来ない。



著者の森美智代氏も、大病をして、
食べれない状況に置かれたガゆえ、
食べない人になれたわけで・・・

私は、ここまで歯をボロボロにするほど、
食べる事を楽しんできて、口の中が
はれまくって、やっと少食になれて、

セラミックを入れて、右側でも噛めるようになると、
また、食べる事を楽しむようになる・・・どうしようかな・・・
とりあえず、年内は、様子を見てよくよく考えよう。

ところで、上記の本を、検索していたら、
面白そうなタイトルの本がヒットしました。




健康である事は、幸せな生の基盤であると同時に、
幸せな死の基盤でもあると思う。
( 2015/12/21 10:45 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する