:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

新品の自転車でも安いのは・・・ 

少し前に、いきなり自転車の後輪がパンクしました。

ああ、とうとうパンクしたなぁ・・・という感じ・・・
なにせ、この自転車は、以前の乗ってたチャリが
スクーターに衝突されて廃車になったのち、
加害者にお金を出してもらって買った新車だったので。

12000円くらいのママチャリで新車で買って、
たぶん、まだ2年少々くらいしか乗ってないはず・・・
なんで、パンクするのか・・・という感じだたけど・・・

まあ、仕方ないので、チューブのパンク直しなら、
自分で出来るので、一人コツコツと直しました。

そして、チューブをタイヤの中に戻す前に、
タイヤを内側から点検していると・・・
ええ??!!タイヤに穴があいてる・・・

というより、タイヤの繊維がボロボロと出ていて、
もうタイヤ自体がいかれてる・・・
ええええ・・・なにこれ・・・信じられない・・・

実際、まだ2年位なので、タイヤの溝は大して
磨り減ってないのに、タイヤがボロボロって・・・
これは、よっぽど安物のタイヤが使われてたんだ・・・

は~~~・・・今時は、安い自転車は、
結局、安い部品が使われてるから安いんだぁ・・・と、
気がつかされました・・・といっても、1万2千円って安くない;;;

廃車になった自転車はタイヤを交換したばっかりの時に、
衝突されたので、惜しくて家の駐車場にカバーをかけて
万が一の時のために置いていたので、
ちょうどそのタイヤが使える・・・・

その廃車になったチャリが27インチだったので、
同じく27インチのタイヤの新車を買ったわけだったけど・・・

そういうことで、チューブのパンク修理後、今度は、
後輪の交換・・・できるかな?;;;
後輪は、色々はずす部品が多くて、大変かも・・・
と思いつつ、ネットで検索。


この動画を見て・・・ああ・・・無理・・・と断念;;

しょうがないので、近くの自転車屋に電話して、
修理代金を聞いてみる。

1軒目、新車をかった自転車屋。自転車アサヒ。
後輪のタイヤ交換全部込みで、4454円。
タイヤとチューブ代を引いた工賃は・・・1944円・・・
工賃が約2000円・・・高いなぁ・・・

2軒目。バイク屋さんで自転車修理も兼業。
部品はないので、持込なら修理可能。
しかし、工具が代用品なので、時間がかかって、
あまり丁寧じゃないので、他店を勧める・・・と・・・
で、工賃は、1200円。

まあ、無難だけど、やりたくないみたい・・・
で、自転車Qベエをススメられる。

自転車Qベエは、アサヒより高い!
全部込後輪交換料金は4536円。
チューブタイヤ代金を引いた工賃は・・・
2000円プラス税で、2200円・・・高い!!!

なんで、工賃が2000円するのか・・・高すぎる。。。
ネット上で調べてると、前後両方のタイヤを修理したら、
新車を買うより高くなるのには、納得がいかないとか
書いてあるブログ等もあって、ほんとフに落ちない・・・

でも、しょうがないので、明日は、
タイヤ持参して、アサヒで修理してもらおうかな・・・

ところで、自転車アサヒのホームページ
日本の都道府県名を覚えたい人にちょうどいいかも。。。
ただ・・・アサヒの店舗のない県は名前でてきませんが;;
( 2015/10/15 23:21 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する