:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

百人百様 

百人いたら百人、みんな違うという現実は、
やはり想像を超えているなぁ・・・と

すごいたくさんの人に囲まれた環境で、
毎日毎日何十人もの人に接していると、
みんな人の形をしていて見た目は似ていても、
違ってることをつくづく感じさせられます。

集団心理が働くので、似たような行動をするけど、
実際には、みんな、ほんと違ってて・・・
ほんと先生も様々で、心の広い人から狭い人まで。。。

私に対して、冷たく接する人、親切に接する人・・・
昨日も、終業式で、生徒とは最後の日だというのに、
そういうことも全く察することのできない
情のない意地悪な先生の嫌~な対応に気分を滅入らされ・・・

かたや、一昨日だったか、雨のせいでか、
わざわざ「駅まで送りましょうか?」と声を掛けてくれる先生。

ほんと百人百様。
人生は、色んな人との出会いと別れで、

人によっては「人生は短いのだから、
自分にとって嫌な人と付き合っている時間はない。
もしくは、もったいない。」と言う人もいるけれど、

しかし、実際的に、嫌な人と巡り合わないもしくは、
避けて通れるものでもなく、
確実にいい人との出会いと同じくらい、
嫌な人との出会いもあって、どうすべきかと考えると

やっぱり、嫌な人の事を考える時間を避けるしかないかなと。
ほんと思い出しても気分悪い・・・
それにしても、なぜか、嫌な気分にさせられたことの方を
思い出す時間の方が長い。。。

せっかく「送りましょうか?」と声をかけてくれた人のことを
考えるより、意地悪に「いらないことしないでくれ!」と
嫌悪まるだしの顔で言ってきた人のことを考えて
気分が悪くなる時間の方が長い。。。

いや、そうじゃないかも・・・
どうやら、インパクトの強い出来事の方を
強く振り返ってるのかも・・・

声をかけられたのは、一昨日で、
イヤミを言われたのは昨日だからwww

は~ぁ・・・それにしても、
わたしって、なんてヤボなんだろうな・・・
せっかく「駅までおくりましょうか?」と
声をかけてもらったのに・・・

「大丈夫です。バスがありますから。」と
断ってしまいました・・・
後から考えると、小さなチャンスだったかも・・・と
後悔さきに立たずなんだけど。。。

その声をかけてくれた先生は、
いつも親切に声をかけてくれて
励ましてくれる先生で・・・
私に好意をもってくれてたんだろうか・・・??www

う~~ん・・・
男性心理はよくわかりません・・・
その上、学校現場というお堅い職場だし・・・

それにしても、
あと2日で終わりですが、
どんな小さなきっかけでも、
大事にしないといけないなぁ・・・と
今更ながら思います。。。
( 2015/03/21 01:39 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する