:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

子供を叱る時 

同じ児童館に、かれこれ半年くらい通ってるのですが、
昨日は、普段から乱暴で態度の悪い女の子が、
しつこく、しつこく背中に飛び乗ってきて・・・

体型は痩せてはいても、150cmくらいはあるので、重い!
自分の力の強さに自信をもっていて、男まさりで、
乱暴に振舞うことが自分らしさと勘違いしている子で、

私にあうと、必ず戦闘態勢に入って、蹴ったり
叩いたりを始めるので、それなりに、かわしたり、
同じように闘ってみたりするのですが;;

ほんと昨日は、重いからやめてといっても、しつこく、
しかも、介助の子が抱っこしてとせがむので、
ダウンの子を抱っこしている状態の背中に飛び乗ってきて、

重いだけでなく、危険!!・・・で・・・私も切れました!
「やめんかい!」

あとから、考えてみると、「やめんかい!」と怒るより、
「やめなさい!」で充分だったなと。。。
汚い言葉の方が、よりコワク効果的かと思ってたんですが、

切れる表現をするだけで、充分コワイので、
汚い言葉を使う必要は、なかったなと・・・

他の職員を見ていても、「やめなさい!」か「うるさい!」
エスカレートしても「だまりなさい!」くらいまでで、
「やめんかい!」「だまらんかい!」は、ないしwww

子供は、しつこく全く言う事をきかないことが多く
ただ、普通に対応してるだけでは、無理で、
怒らないわけにはいかない・・・

なので、怒る時の言葉は、普段から訓練しておかねば、
やはり、なかなか「やめなさい!」は、出てこない。。。

汚い言葉を使えば、結局、今度は子供が真似するし・・・
子供の教育には、経験と反省、そして慣れが必要だなと。。。

それにしても、子供の世界というのは、ほんとしんどい・・・

自分が子供だった頃、視野が狭く、つまらないことを気にし
論理的な思考もできず、そういう子供たちだけの人間関係に
翻弄され、苦しかったのを思い出します。

いじめもそういう子供の世界の延長戦だし・・・
大人が、きちんと導く必要性をつくづく感じます。
( 2014/07/12 09:03 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する