:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

日本人に向かないスポーツ 

昨夜、ジムで何気に大画面のテレビをながめると
ボクシングをやっていました。

日本勢は、お醤油顔のちょっとポ~っとした感じの優男で
誰かと思えば、かの有名な亀田三兄弟のどれかで、
対戦者の外人は、黒光りのするプリプリの弾む筋肉で
すきあらば、叩きのめしてやるみたいな感じ・・・

どうみても、闘牛士と闘牛みたいで、
見ていてとっても痛くて、なんでこんな世界に好き好んで
入るのかなぁ・・・親兄弟がやるから
きっと無理矢理しょうがなしに入ったんでしょうか・・・

顔も身体もボクシングに向いてるようには見えなくて・・・
いくらお金のためとはいえ・・・可哀想でした・・・



私の兄が、昔、若い頃、ボクシングをしていましたが、
「ハングリーな奴には勝てないな・・・
やっぱり、ハングリー精神がないとな・・・」と
言っていましたが、

日本は、他国に比べて、格段に裕福で、
ボクシングはただ、趣味と身体を鍛えるための手段とか
なんていうか、ボクシングしかないみたいな境遇には
追い込まれる事はないし、

今時、戦後の何も無い時代のような
明日のジョーにでてくるようなキャラクターの人が
育つ時代でもないし・・・

凶暴性とか野蛮性というのは、裕福さと教養とは
全く反対側の要素で、ボクシングは全く、
日本人には向かないんじゃないかと・・・

男性は、強さに憧れるのでしょうが・・・
身体を張った凶暴性を必要とする強さは、
知性とは、逆方向で・・・
悪く言えば、バカほど強い・・・で、

女性から見れば、今の時代、
狩りをしないと食べれない時代ではないので、
腕力で相手を圧倒する強さより、
知性で相手を圧倒する強さの方が魅力を感じるのですが・・・

気の優しい知性も教養もある日本人が野蛮なボクシングの
世界に入って、殴られて脳しんとうを起こしたり、
更に頭を悪くされるのを見てるのはしのびない・・・

なんでも金、金、金の時代・・・でも
日本人がハングリー精神の塊のような外人選手相手に、
ボクシングをするのは、やめてほしい・・・。。。
( 2013/12/04 16:20 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(2)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/05/26 00:55 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/05/26 00:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する