:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

虚しい・・・ 

今日は、通信大学の科目試験で、近くの大学で受けてきました。
大学の校門をくぐって、あの自由で恵まれた施設の雰囲気を
味わう度に、大学時代を懐かしく思うのと、
学生と教員が羨ましくなります。。。

自分が大学生の時には、何にも考えてなかったけど、
回りのしっかりした人たちは、大学院に行って、
中学校の教員になったり、大学の教員になっていて・・・
思い出して比較したりすると、ほんと虚しくなります。。。

私って、ほんとバカで、何にも考えてなかったんです・・・
ただバイトにあけくれ、人間関係も上手く立ち回れず、
教授との関係も最悪で、教員免許さえとらなかったのが、
ほんと悔やまれてきます・・・

が、まあ、そんな過去の事を考えて虚しくなるのは
時間の無駄だし、意味がないので、前を向いて前進あるのみ!
といいたいけど・・・この年齢・・・

通信大学は、あと1年もなく、残る数科目の単位を取得すれば
教員免許はとれるでしょう・・・しかし・・・
そのあとの、教員採用試験・・・ただ年齢制限だけが心配です。。。

私の年齢だからわかるんですが、最悪45歳までなら、
人生やり直しが出来ると思います。
なので、それより若い皆さんは、やりたいことがあれば、
もう遅い・・・とは思わず、ぜひとも挑戦して欲しいと思います。

人生は、歳が行けば行くほど、後悔することが増えますが、
後悔しても始まらないから、二度と後悔しないように、
自分に与えられた環境で、ベストを尽くすべし!ですよね!

人生長いようで、40歳を越えると、物凄い速さで
時が過ぎていき、年々短く感じられるようになります。

今は、人生100年の時代なので、健康に気をつけて、
後悔の数を増やさないように、未練の残らないように
納得いく人生を全うしたいものです。
( 2013/12/01 14:49 ) Category つれづれ日記 | TB(0) | CM(2)
あぁ、めっちゃわかります。
大学っていいですよね。大学で働くのって憧れます。
でもゼミの教授が言ってたんですが、
自分はどんどん年をとるのに、入れ替わる学生たちは若いコばかり、
常に若いコに囲まれていると自分だけが老いるようで滅入ると。
どちらかというと無神経な教授でしたので、
そんな風にかんじるんだ~と意外に思って印象に残ってますw

私も先のことを全く考えずに学生生活を過ごしてしまったので、
もう少し頑張って何らかの資格を取っておけばよかったです。

年齢を言い訳にしたくはないのですが、やはり若い方が挑戦できるし
失敗してもダメージが少ないですよね。
年取るとチャンスが減るのも現実…;;

最近、運よく正社員で内定がもらえました。
しばらく派遣の身でしたので、
さっちさんを見習って私もなんとか頑張っていきたいと思います^^
[ 2013/12/01 16:04 ] [ 編集 ]
うどんさん、お久しぶりです^^
内定おめでとうございます!!!
頑張ったがいがありましたね。もう、安心ですね^^

ほんと大学教授って羨ましい限りです。
小中高の学校とは全く違って、職員室ではなく、
教授にしろ助教授にしろ個室を持ってましたwww
大学生あいてなら、ほんと気楽だし
歳がいっても、あがめられて、働ける職業って
やっぱり、大学教授でしょうね。
夏に行ったスクーリングの英語の外人講師は、75歳でした。

キャリアをつんで、歳がいっても、安心して働ける
安定した職場って、やっぱり大学でしょうね・・・
大学時代は、ほんと、人生経験が浅すぎて、
何もわかってなくて・・・www

うどんさんは、今の職場でキャリアをつんで、
しっかりした社会経験を職歴に書けるので、
将来、大学教授の道はありますよ!
今は、社会経験をつんだ人を教授に迎える学校があって、
大学→大学院→研究室→助教授→教授のような
道筋だけじゃないようです。
[ 2013/12/01 20:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する