:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;
カテゴリー  [日本旅行記 ]

歩いて京都観光 

今日(ってかもう昨日になっちゃいましたけど)は、
午後から1日中歩いて、疲れ果てました。

朝は、8時半頃、おチャルさんの様子を見に行くと、
眠くてたまらないようで、朝食は30分後にと。

9時半過ぎに一緒に朝食をして、10時半頃から
出かける予定だったのですが、遅くなって、お昼前に。
ちょうど11時半頃、昨日、Amazonに注文した、
←コレが届いてホッ。

このおもちゃは、私が韓国旅行後、チャル家にとても
よくしてもらってお世話になったので、お礼で、
日本に戻ってから送ったもので、どうやら、彼のママが
とても気に入ったらしく、親戚一同にプレゼントするそうですw

もちろん彼のママは、日本語なんてわかりませんが、
彼曰く、ママは、韓国語として聞いているw そうですwww

お昼前、自転車を二人乗りするため、後ろのかごを取り外して、
座布団を取り付け、チャルが乗れるようにして、出発。
・・・が、チャルが重い・・・

彼は、たぶん170cmはないはずですが、体重は70kgを
越えているらしく、最近、特によく食べて太ったそうです・・・
重くて、まともにハンドルがとれそうになく、ヨタヨタしていると
彼が、代わると言い出して、代わってもらうが・・・

彼は、自転車なんて、何年も乗ってないし・・・
運転の程は、私のヨタヨタと大差なく、計画ミスと判明。
しょうがなく、自転車に乗って、また家に戻って、歩くことにする。

10分も歩くうちに、彼が、電車に乗らないのか?と聞いてくる。
歩いて近場にしようと言うと、計画を変えるのだったら行かない!と
怒るので、じゃあ、1時間歩ける?と聞くと、歩ける、痩せなきゃ!
と言うので、それを信用して、歩いて観光する事に決定。

(というか、電車の駅はどこか聞いてくる彼に対して、
すぐ、すぐとだましつつ歩いて、歩いてるうちに、彼が
電車に乗りたい気持ちを忘れたって感じが事実ですがw)

金閣寺まで自転車で30分なので、歩けば1時間ほどだろうと計算。
一緒にてくてく歩いて、鴨川沿いで、たまっていたカボチャの種を
捨てて、チャルは、風景の写真を撮っている。

橋を渡り更に歩いて・・・歩きながら、会話していると彼が言う。
彼:「明日以降は、一人で電車で出かける。」
私:「え?なんで?日本に来る前には、一緒に色々行こうって
   言ってたじゃん・・・一人で出かけたいの?」
彼:「さっちは、一人で家にいるのが好きだと思うから。」
私:「えええええ・・・そんなこと一度も言ってないじゃん・・・」

ほんとにもーー・・・って感じです。

最初に寄ったお寺は、大徳寺。
ちょこちょこと写真を撮って、また、てくてく。

歩いていると、マクドナルドの看板が見えてきて彼が言う。
彼:「マクドナルドで一緒にアイスを食べよう。
   私が出すから。」
私:「別に、いいよ・・・」
彼:「なんで、人がおごると言っているのを、そうやって
   毎回、必ず拒否するんだ!」(と怒りだす;;;)
私:「そんなことないよ。今、欲しくないだけじゃん・・・」
彼:「ウソだ!いつも私の財布の事を気にしてるくせに!
   わたしは、お金はさっちよりずっとあるよ!」
私:「別にチャルの財布なんか、気にしてないよ
   Calm down 」(彼の腕をさすってなだめる)

まあ、なんとか気を静めてくれて、かつ看板が、
ただの自動車用の案内表示で、実物のマックは存在せずホッw

(言いたい放題であっさりしてると思ったんですが、やっぱり、
根に持ってるんでしょうね・・・w 一体、彼の中に私の印象が
どういう風に存在してるのかは、私にはわかりませんが;;)

そのうち、まあ、何とか金閣寺に辿り着いて、
金閣寺の入場料は、彼がコインを使いたいということで、
おごってくれる。

たくさんの観光客と一緒に、道順に沿って歩いたり、
止まっては写真をパチパチ。

お賽銭箱とは、ちがって、お賽銭器が柵の向こうにおいてあり、
観光客が、コインを投げては、入るかどうかを挑戦している。
私もやりたいとチャルに言うと、
「いらない。そんなくだらないはしない。」と言う。

じゃあ、一人でしよっと。で、1円を取り出して
やろうとすると、チャルが、「あ、待って。」と
いきなり自分から、投げ始める;;;
運よく、一発で、器にチャリ~ンとホールインワン。
ホクホク顔で、満足している。。。

金閣寺を出る頃、時計を見ると2時半。
ちょうどお昼にいいね。と彼。
少し歩いて、わら天神近くの食堂に入る。

セットを注文しようとすると、セットは売り切れとのこと。
しょうがないので、彼は親子丼で、私はいなりそば。
食べ終わって、となりのわら天神に寄って、写真をパチパチ。

またテクテク。途中で、コープを見かけて、彼が
「ちょっと寄ってみよう。」と言うので、寄ってみる。
アイスのコーナーで、「アイスを食べよう!」と彼。

・・・私も食べなきゃいけないので、少な目のもので
二人で食べれる雪見大福をすすめると、
「ロッテじゃん!韓国にもある。」と彼。

しかし、他のアイスは量が多いとかあまり良さそうなものがなく、
結局、ピンク色の雪見だいふくを買って(もちろん彼のおごり)でる。
外においてあるベンチで一つずつ食べるw

(※長くなりつつあるので、このへんで・・・ww
ほんと、足が疲れ果てました・・・左の薬指に水ぶくれができましたw
彼は、とうに寝ちゃいました。私もこれから布団をしいて寝ますww)
( 2013/03/20 00:30 ) Category 日本旅行記 | TB(0) | CM(0)