:漫画 :マンガ :ニート

4コマ漫画『ニートな僕』

top_20090829203222.png
“しらいさりい”の4コマ漫画ブログです。現在は、きわめて稀にしか4コマ描いてませんが;;

第1回 オンラインの恋人(ノンフィクション) 

4コマ漫画にしていたら、現実に起こる事の漫画にできる一部分しか描けないし、
現実にまったく追いつけないので、文章にする事にしました。

「オンラインの恋人」というタイトルで女性向けの漫画が描きたいと
思っていたのですが、いつ実現するかわからないので、とりあえず
今日から書く文章のタイトルにすることにしました。

小説ではなく、私の身の上に起きたノンフィクションの話です^^
漫画と重複する箇所もでてくると思います。ご了承下さいませ。
(しかし、ギャグ漫画と現実は相当違います;;;)



第1回 オンラインの恋人
 ~ 彼と初めて知り合った日の事 (その1)~


彼と知り合った夜、私はとても傷心していて、
缶チューハイを飲みつつ、ネットサーフィンをしていました。

すると、深夜0時半頃、登録しているデートサイトから、
好意を示すスマイルをいくつも送ってくる人がいました。

以前にも、いくつもスマイルを送ってくる北欧の22歳位の
男の子とスマイル合戦をしたことがあるので、別にそれほどの
感動もなく、彼が送ってくる数だけ、お返しをしていました。

彼のプロフィールには、何枚も写真が載せてありましたが、
男っぽいアクティブな人だなと思ったくらいで、
それ以上の感情がわくことはありませんでした。

年齢が29歳だったので、少し前に、そのサイトから知り合って、
散歩&ディナーをした相手と同じ年だなと思っていました。

それにしても、彼のスマイルは、いつまでも際限なく続き、
応じる私は、だんだん飽きてきて、嫌気がさし、
ただ、なんとなく彼のIDをそのままhotmail.comにあてはめて送ってみました。
エラーがでなかったので、もしや??と思い、再度、
「もしかして、スマイル送ってきてる人ですか?サリーです。」と送ってみました。

すると、「yes !!! i did !!!!」と返ってきたので、
そのまま、少しメール交換をしたあと、msnメッセンジャーで
会話して、スカイプでボイスしませんか?と誘ってみる。
私は既に酔いが少し回ってきていて、タイプが億劫だったのです。

でも、彼はマイクを友人に貸していて今はできないらしく、
「じゃあ、いつか、ボイスできる?」って聞いてみると
「もちろん!!すぐ友達から返してもらうから!」と元気なタイピングが返ってくる。

でも私はいつかではなく、今ボイスがしたかったので、
「私の声ききたい?」と聞いてみました。「もちろん!」と彼。
その返事を聞くと、私は、すぐに、彼にcall して、一人でボイスをはじめました。

外人は日本人と違ってほめるのが習慣になっているせいもあって、
即彼は、「you have nice voice !」とメッセージをくれ、
彼は私の声が気に入ったのか、
「じゃあ、webcamera見せるね。声きかせてくれたから。」と映してくれました。

webcamera を通して見る彼は、プロフィールの写真とは全然違い、
健康的に日焼けした白い肌に、くりっと大きな目が、
キラキラ明るく輝いていて、めちゃくちゃかわいくて、かっこいい!!

髪の色は変わっていて、茶色でも金髪でもなく、
グレーと白と黒が混じって不思議な色。
外人らしく毛深さには無頓着で、
自然に生えているひげをを一応そっている程度。

唇はうすく小さく白人らしい。鼻筋が通っていて
意志の強さと、自分をしっかりもっている感じががする。
その辺の俳優なんて、まったく目じゃないくらい、本当にかっこいい。
しぐさも、表情も!!(かわいいし、かっこいいんです!!)

こんなかっこいい人、生まれてはじめてみたって感じww
そう伝えると、彼は、ルックスをほめられるのには慣れてるのか
ただ、笑っていた。

kare^^

しかも、彼はかっこいいだけでなく、まったく気取りがない!!
普通、日本人だったら、これだけかっこよかったら、
大抵、ものすごいナルシストだったり、他人と一線置いたり、
何か壁を作っている感じがするのだが、それが、全くなく、自然体。

その上、年上の女性が好きで、現在彼女はいなくて、
日本人の彼女がほしいと言う・・・

もちろん、彼が私にスマイルを送ってきていたのは、
私のプロフィール上からで、私の年齢も、写真もすべて知った上での事。
私の顔写真を美しいと思ったと言う。
気に入ったからスマイルを送ったんだよって・・・。

こんな3つの条件がそろうという事は、ほとんどなく・・・
ハンサム・性格がいい・年上の女性が好きで私を気に入ったというこの3つの条件。
私は、自分の心が、彼に傾きつつあるのを感じて、やばいなと思っていました。

                      ~ つづく ~

面白い!次回も読みたいと思ってくださった方、
    ぜひ、 ポチッと押して頂けると目安になります@^^@
          ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
          人気ブログランキングへ 人気ブログランキング 

( 2011/08/14 00:00 ) Category オンラインの恋人 | TB(0) | CM(12)